サブスクリプションの期限切れでOneDrive for Businessにアクセス出来なくなった

2021年11月5日

11月に入ってから急にOneDriveにアクセスできなくなりまして、それを解決するまでの経緯です。結論から言うとサブスクリプションが無効になっていて、再アクティベートしたら解消しました。

「Microsoft365管理センター」

課金情報>お使いの製品>(利用中のMicrosoft365)

ここで無効になっているようでしたら、クリックすると右側にパネルが出ますので、下の「再アクティベートする」をクリックしますと、支払い方法に問題がなければ利用が再開されます。

症状としてはMicrosoftアカウントで認証する一般用OneDriveは問題ないものの、OneDrive for Businessの方は認証できなかったです。ブラウザでOffice365にはログイン出来るものの、OneDriveを選択すると画面が表示されません。

1つ注意事項としては、”OneDrive”であっても一般用の OneDrive のサポート窓口と “OneDrive for Business" とは窓口が異なります。以下がビジネス向けの窓口です。

一般法人向け Microsoft 365 サポート窓口のご紹介

Office フォーラム (OneDrive for Business)

余談ですが、症状を記入して、電話またはメールでの回答を選ぶのですが、電話かつ第2外国語で英語を選んだら、おそらくはインド人のサポート担当の方から英語で折返しがありました。苦手な方は第2外国語を未記入にしておくかメールを希望されると良いと思います。

Windows11にアップグレードをかけたばかりでしたので、ひょっとしたらWindowsがらみのバグか?!と思いきや、Win10でも再現してビックリです。月次のクレカ払いなのに、なにゆえに突然ライセンスが無効になってしまったのであろうか。

未分類

Posted by tomi