[Evernote] “Evernote for Gmail”プラグインの使いどころが難しい

メールの内容をEvernoteの保存する際は、普通にテキストのコピペや自動ではIFTTTなどの自動化ツールを用いて処理していたかと思います。googleとEvernoteの連携に関しては、検索結果に関連ノートを表示するなどがありましたが、このたびGmailとの連携のプラグインが発表されました。

配布元と設定方法などは公式を見ていただいた方がよいでしょう。

配布元 “Evernote for Gmail” in G suite Market Place:  https://gsuite.google.com/marketplace/app/evernote_for_gmail/294974410262

Evernote for Gmailのご紹介: https://evernote.com/blog/jp/evernote-for-gmail-integration-jp/

HTMLメールはまずまずの保存状況

まずはレイアウトされたHTMLメールから。右ペインのノートブックの指定、タグの追加をしたのち、「保存」ボタンをクリックするとEvernoteに取り込まれます。

これをEvernoteクライアントから見ると

まあまあ、良い感じにレンダリングされております。ただ、これは比較的良い例で、別のHTMLメールではちょっと崩れるものもありました。HTMLエディターのように編集できれば良いのですが、そこはEvernoteの力不足のところですね。HTML記述のコンテンツのコピペ、編集はちょっとツライ。

 

プレーンテキストのメールには向いてない

こちらもちょっとメルマガのコンテンツをお借りして、gmail上ではこのように見えています。

まあ、いい感じにレイアウトが組まれています。これをEvernoteに取り込むと・・・

ものの見事に改行がつぶれてしまっています。これを編集するのはツライ・・・

レイアウトが崩れるので、使いどころは難しい

Gmailの検索機能を使えば高速に目的のメールが見つかるので、検索補助のために、わざわざEvernoteにコピーする必要はないです。プロジェクトなどの関連資料としての保存や、TODO/備忘録用途に一時的にEvernoteに移したい時には便利かと思いました。

メールの一部のみを保存した時は、このプラグインを利用してEvernoteに移して編集するよりは、”Clip to Evernote”プラグインを使って該当箇所をフォーカス>右クリックで部分保存した方が早いのです。

レイアウトが崩れてしまうと2次利用では、かえって面倒になってしまいますので、使いどころは限定されてしまうと思います。

ただ、取得の気軽さやメールのタイトルがノートのタイトルにコピーされるなど、それなりに良い所はあるので、Evernote社にフィードバックを送りつつ、今後の改善に期待したいと思います。

余談: Trelloプラグインではテキストメールのレイアウト崩れ無し

目ざとい方は上のスクショで、Evernoteボタンの下にTrelloボタンがあるのを見つけたかと思います。こちらも同様にテキストメールの内容をTrelloのカードに保存するのですが、こちらは改行による崩れは見られません。もしテキストメールを別途に保管整理する必要がある & Trelloユーザーであれば、こちらの利用を試してみるのも良いかもしれません。(ただしHTMLメールはNGです。リンクURLがそのまま表示されたりしました。)