[Evernote] 行頭に#を書いたら、見出し(大)になる変更がツライ

Evernoteも大規模改修が完了してから、そこそこ日が経ちまして、それなりに使いこなしてはいるのですが、最近、非常にイラつくようになったのが、表題の仕様変更です。

内部的にはMarkdown記法のように、
# 文章文章文章文章
としたら、これは見出し扱いにする事になったのでしょう。

なぜ私がイラついているかというと、コンソールの作業記録をEvernoteに残しているからなんです。つまりは管理者権限で実行したコマンドの場合、ターミナルに表示されるプロンプトが # なんですね。

# shutdown -h now 

のような、管理者権限でのコマンド入力が、ことごとく見出しにされてしまうのですよ。

これで表示は何とかなるわけですが、ターミナルからコピペする時に、いちいち書式を挿入する/ペーストした後に書式を選択するのが、面倒なわけです。 さらには、コードブロック中は表示の調整が効かないのです。

もっともEvernoteでは、このような場合のために「コードブロック」という書式を用意してくれています。
こんな感じ。

まあ、これはこれで見た目は整いますが、コンソールからコピペする際に、いちいち書式を指定するのがだるいんですね。キーボードショートカットもないし。
さらに困っているのが、コードブロック中は文字の装飾が効かない点です。表示のうち、強調したい箇所(例えば、エラーメッセージ中の直接の原因になっていそうな箇所や、ファイルの差分など)を、表示フォントの色を変えたり、太字にすることが出来ない。

今の所、回避策は無さそうなので、単純に記録として残すだけのものは「コードブロック」を使い、いろいろと注釈をつけないといけないものは「本文」で書式指定をしていますが、見た目がまちまちになるので、ちょっとモヤモヤしています。

とりあえず、この手の細かい困りごとは、都度フィードバックの方から投げていますが、改善される日が来るといいなと思ってます。