「マイクロソフトは2020年5月6日にWunderlistを閉鎖」とな

買収された後も、何度となく閉鎖の噂が流れては何となく続いておりましたが、ついにその日がやってきましたと。

“Microsoft To Do”もタスク管理ソフトとしては十分に使いやすくなってきたとは思うのですよ。単純にタスク管理だけであればTo Doに乗り換えるのは、やぶさかでは無いのですが、メールからの予定の取り込みがOutlookからしか出来ないのが致命的なんですよね。

そう言えばワタシ、以前にも同じことを書いていました。

今だと、後で対応せねば!というメールが来た時は、me@wunderlist.com にそのまま転送するだけで、Wunderlist側のInboxに入るわけですよ。
後になってから、そのまま作業をしてTodoを消化するか、適当に仕訳をして後日対応に先送るかを調整するわけです。Microsoft To Doだと、これが出来ない。いちいち、新しいタスクとして追加する必要があるわけです。

まあPCで処理するなら、コピペも出来るので、言うほどの手間でもないのですが、スマホでメールを見た時などはツライんですよね。「タスク登録は後でやろう」と先送ると、そのメールの対応自体を忘れてしまったりするので恐怖なのです。

このためだけにメールソフトをOutlookに切り替えるというのも、それはそれで大ごとなのでツライわけです。ToDoへのタスク登録がAPI経由で出来るなら、何らかのプラグインとかiaasの設定などを作ればいいのでしょうけど。