ThinkCentre m75q-1 がWindowsUpdate後に異音を発するようになった件

ウェビナーとかオンライン会議をやる前って、最中にPCの再起動がかかると目もあてられないので、念のためWindowsUpdateを先にかけておくようにしてます。一応、再起動スケジュールを調整できるのは分かってますが、念のためのリスク回避です。

先ほどWindowsUpdateをかけたところ、更新があったので再起動をしたのですが、直後からThinkCenterから異音が聞こえるようになりました。なんか「シャー―――」とかいう感じ。

場所はフロント右側のロゴの裏当たり。ちょうど空冷ファンが位置するところなので何か異物が混入して、ファンに触ってしまっているのでは?とあたりをつけて、カバーを外したところ、確かにファン付近から音がするものの、何かが接触しているわけではなさそう。

カバーを開けたまま、OSの再起動を繰り返してみると、ファンが回りだした際は静かでしたが、Windowsの利用可能になったあたりで「シャーーー」音が出てきます。ファンの回転が高速になったとかいうわけでもありません。

不思議だなあと思って調べてみると、どうやら音源は空冷ファンではなくて、その近くの小さいスピーカーっぽいパーツでした。

音がしている時に触ってみると分かるのですが、明らかに震えてます。ビープ音とか鳴らす用途なのでしょうか。

物理的にケーブルを抜いてみようかとも思ったのですが、まずはオーディオ周りを無効にして問題の切り分けをしてみます。
デバイスマネージャーを開いて、「AMD Hight Definition Audio Device」と「Realtek Audio」の2つのドライバーを無効にしてOSを再起動。

すると、異音が止まりました。空冷ファンは回っているので、こちらは無罪。やはり原因はWindowsのサウンド周りのようです。WindowsUpdateの副作用か何かでしょうか。

今一度、上記のドライバーを有効にしてOSを再起動して、症状が復活するか試してみましたが、なんと異音が消えたまま。症状としては無くなりました。

念のため、"ボイスレコーダー"アプリやYouTube再生などでオーディオ周りの動作を確認してみたところ、特に問題無し。根本原因は分かりませんでしたが復活しました。多少の気持ち悪さは残るのですが、まずは経過観察です。(いざとなったら予備機を使えばいいし)

いやあ、直前だったら泣いちゃいそうでしたが、本番中にぶり返さないといいなあ。