Evernoteからのコピペで改行が無くなる問題

日常的に書き物は、仕事のメモであれ会議の議事録であれ、基本的にはEvernoteにまとめておくという習慣がついているプレミアムユーザーです。ただ、個人で管理している文書は問題ないのですが、仕事先を共有する際に指定のドキュメント管理ページに転記するような場合が多々あるのですが、Windows版クライアントからの文章のコピー&ペーストで改行がつぶれてしまう問題に悩まされています。(以前は出来たような気がするのですが、いつ頃なのか、問題になるようになりました。)

改行問題と言えばLinux・Unix系のLF、Windows系のCR+LF、MacのCRと、新しい課題ではないのですが、クリップボード内の改行コードの扱いがいろいろと難しいらしく、差異を吸収できていないようです。

いちいちエディターにコピー&改めて改行を追加する事で逃れていましたが、長文になるとやってられなくなりました。ただ、LFのみ、CRのみの設定変更したエディターへのペーストなどを試みてみましたが改善せず。改行が違うアプリ間ではファイルを転送 & 改行変換、改行の自動対応するエディターなどで開けば問題ないのですが、そもそもファイル化する以前で改行が壊れてしまっているので、この手は使えません。

取りあえずの回避手段

今のところ、Evernoteアプリからのコピペで改行を含めて適切にペースト出来る方法は見つけられませんでした。

ただテキスト限定になりますが、Evernoteのサイトからログイン~Web版のEvernoteの同じページを開いて、そのページからのコピペはうまくできました。(Windows版Chromeを使っています。)

いろいろと書き溜めた後、改めてWeb版で開くのは面倒ではありますが、手動で改行付け直ししょりは遥かに楽ですので、お困りの方はお試しください。